劇団四季 リトルマーメイド 行ってきました

日記
https://toushi.douen.net
スポンサーリンク

こんにちは、ぷりりんです。(^_-)-☆

 

 

 

 

今日、劇団四季「リトルマーメイド」行ってきました~。
札幌での リトルマーメイド の講演は、初めて。
でも、北海道劇団四季劇場がなくなってしまうので、これがファイナル公演です。
千秋楽は未定。
2020年3月まで劇場はある様です。
残念過ぎます~

 

劇団四季 のHPでは、新たな方式を構築して継続していく所存です。
と、書かれているので、今後に期待したいと思います。

私が何故、劇団四季に思いを寄せているかとゆうと、北海道での一番最初の劇団四季の専用劇場は、1991年キャッツシアターでした。
このころ、キャッツ見たいなーと思いつつ見ないままに時は過ぎ、1999年閉館。
閉館になって「やはり見ておけばよかった…」とすごく後悔しました。

 

そして時は過ぎ、2011年劇団四季は、専用劇場を札幌に作ったのです。
この時決めたの、もう二度と後悔しないように、毎回見ようってね。
中には、あまりよさそうに思えなくて見なかったものも何個かありますが、ほぼ見ていると思います~

 

本当に本当に、これで最後になりませんように…
私が健康年齢のうちにお願いしますよ~劇団四季さん

 

スポンサーリンク

リトルマーメイド

ストーリー

地上の世界にあこがれる人魚姫アリエルが、人間の王子エリックに恋をする。
未知の世界へ勇気をもって進んでいくプリンセスの、恋と夢と冒険の物語。


自らの力で未来を切り開き、運命さえも変えてしまう強さ、ひたむきさは、昔の自分を思い出させてくれるかも。

ディズニーランドで見ていたので、何となくこんな感じかな とゆうのはあったのですが、やはり劇団四季がやると歌、踊り、タップもありたっぷり見せてくれます~

 

 


マーメイドの尾ひれもとっても奇麗。
動き方もしなやかで、まるで人魚みたい
腰に負担が来そうな…
そんなこと思ってしまうのは、年齢のせいか(笑)

 

予想していた通り、お子さんも多かったですし、海の中のシーンは、とてもきれいで子供達も楽しめたのではないかと思います。
ただ、内容がラブストーリーなので、絵的には子供的だけど、内容は大人…かな

 

私は、大満足です~
主人と恋していたころを思い出しちゃいました~
今日は、ちょっと優しくなれそうです。笑

 

動画

劇団四季:リトルマーメイド:「パート・オブ・ユア・ワールド」2018年MV

劇団四季:リトルマーメイド:プロモーションVTR:札幌公演

 ぷりりん でした。

ぷりりん

当ブログ運営者

2010年から始めた投資(株・fx)についてniftyココログに書いていたブログをこちらに引っ越しました。
自分のトレード・勉強してきたこと・読んだ本・セミナー・日常等を書き留めていきました。
参考になるなるとうれしいです。

これをご縁にどうぞよろしくお願いいたします。

ぷりりんをフォローする
スポンサーリンク
↓応援クリックお願いいたしますm(__)m
日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぷりりんをフォローする
スポンサーリンク
お陰様の投資家ブログ

コメント