介護

介護

余命一週間宣告

こんにちは ぷりりん です🍮 2019年10月29日父の二度目の余命宣告を受けました。 今回は、「余命一週間」 言われるまでもなく、当日父の顔を見た私は、素人でも「残された命は短いと」感じました。 余命一週間の患者は...
介護

転院時病院の救急車が出ない時は

こんにちは ぷりりん です 🍮 父の転院日が決まりました。 病院のケースワーカーと打ち合わせをしました。 転院前のこと、転院当日、転院後の様子から我が家の反省も含めて今後、転院する方のお役に立つと嬉しいです。 転院時...
介護

父が遺言書を作成しました

こんにちは ぷりりん です🍮 親の余命が短い事実を突きつけられると、結構色々考えなくてはいけないことが出てきます。 1 両親が住んでいる家は、どうするのか。 2 残された親は、誰が見るのか。 3 葬儀は、どう...
介護

介護・余命宣告を受けた家族を一番傷つけるのは看護師・ドクターの心無い言葉だとゆう現実

こんにちは ぷりりん です🍮 父が末期癌で全く食事もとれず床から起き上がれなくなり再入院。 「年を越せないでしょうと」余命宣告を受け。 認知症の母の為、実家に来て1か月も目の前の頃 病院から言われたことは。 ...
介護

高齢の親が認知症・病気になったらするべきこと

こんにちは ぷりりん です。🍮 昨日から、親の介護のことについて書いてみましたが、今日は、「高齢の親が認知症・病気になったらするべきこと」を母の認知症の実例に元づき書いていきます。 認知症初期 両親とは、別居でしたので...
介護

親の最期を本人に正直に話すべきか

こんにちは ぷりりん です☀ 親の介護は、突然やってきます。♿ あんなに元気だった親が、ある時からぐっと小さく見えるのです。 多くの方が、親の命のリミットを知った時、色々混乱すると思います。...
スポンサーリンク