家計簿が続かないあなたにお勧め本は「お金の教養」【簡単家計簿をつける】

知恵の蔵(本)
https://toushi.douen.net/
スポンサーリンク

今までほとんど本を読まずにいた私が、今年2010年は何故だか本を読み出しました。

今年の私は吸収力一杯です。

1冊目はこちら

泉 正人 氏

「お金の教養」

第1章 お金についての考え方

第2章 お金のため方

第3章 お金の使い方

第4章 お金の稼ぎ方

第5章 お金の増やし方

第6章 お金の維持管理

第7章 お金を与えること

私が実行したことは、「お金の履歴を付ける」

つまり 簡単家計簿です。

今まで幾度と家計簿付けは挑戦しましたが、長続きはしませんでした・・・

今回の方法は一足違います。

まずレシートを

1住居費

2食費

3交際費・レジャー費

4水道光熱費・通信費

5教育費・自己投資

6衣服費・理美容費

7保険料

8税金

9車関連費

10その他

に分け一ヶ月間取っておき 1ヶ月に一度合計し 収入と、支出のバランスをチェックする。

私は、レシートを入れておくブックファイルも、お小遣い帳も100円均一で用意しました~

ブックファイルは、もちろん金運の付く黄色です。

風水も好きなので、これについてもその内書きますね~

一冊読んで、その中から、何かを実行することにしました。

お金の教養ーみんなが知らないお金の「仕組み」 | 泉 正人 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで泉 正人のお金の教養ーみんなが知らないお金の「仕組み」。アマゾンならポイント還元本が多数。泉 正人作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またお金の教養ーみんなが知らないお金の「仕組み」もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

 

ぷりりん

当ブログ運営者

2010年から始めた投資(株・fx)についてniftyココログに書いていたブログをこちらに引っ越しました。
自分のトレード・勉強してきたこと・読んだ本・セミナー・日常等を書き留めていきました。
参考になるなるとうれしいです。

これをご縁にどうぞよろしくお願いいたします。

ぷりりんをフォローする
スポンサーリンク
↓応援クリックお願いいたしますm(__)m
知恵の蔵(本)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぷりりんをフォローする
スポンサーリンク
お陰様の投資家ブログ

コメント