お陰様で ぷりりん です。

決算書の暗号を解け!勝間和代さん

この本は、7月13日(火)のブログにも書きました

資産運用に関する寺田英司氏勉強会行ってきました 

 

7月11日(日)に行われた、寺田英司氏を招いての資産運用に関する勉強会で 寺田氏のお勧めの本です。

寺田氏は、株取引には、有価証券報告書の解読が必要な事を話されていて、この本は、自分が何年も架かって理解した事を一冊に収めていると 絶賛されておられました。

決算書の読み方のコツについて書かれています。

会社側の動機とトリックが見え、利益の質を見抜く事で、インチキな会計を暴き、自分の大切なお金を守る力がつきます。

第1章 会計利益を信じてはいけない!

第2章 財務諸表はこう読み解く

第3章 インチキ利益を見抜くための下準備

第4章 アナリスト目線で全体のイメージをつかむ

第5章 会計士目線で財務諸表を読みこなす

第6章 投資家目線で判断する

財務諸表の数字には、トリックが仕掛けられていたなんて・・・

さすがに公認会計士であり、経済評論家の勝間さんらしい、目線で、読みこなされていて、大変面白く、勉強になりました。

これからは、CRS(企業の社会的責任)にも目を向けて行きたいと思いました。

株の方も まだまだ勉強不足の私です。

6,7月は売買益も無く、優待と、配当益のみです。

株取引も頑張るぞ~!!

さて、今週は何回平日に更新できるかな~

どんな困難にも打ち勝つ事が出来るアファーメーション

私の進む道は、あらゆる夢実現への道です。

これは、「スピード自己開発」からの一文です。

私は、この本についているCDを通勤時聞いています。

 

douen.net

スポンサーリンク