高野山といえば、誰もが思い浮かべるのは奥之院や金剛峯寺。しかし、そんな高野山に隠れた魅力的なスポットがあるのをご存知ですか?その名も「准胝堂(じゅんていどう)」。観光ガイドにはあまり載っていないかもしれませんが、一度訪れるとその静かな美しさに心奪われること間違いなしです。今回は、この准胝堂の魅力を存分にご紹介します。

高野山観光 准胝堂とは?

准胝堂は、主に密教の修行や祈りの場として知られる場所で、高野山の中でも特に静謐な雰囲気が漂います。ここでは、准胝観音を祀っており、健康や長寿、開運など多くのご利益があるとされています。

観光高野山 准胝堂の魅力ポイント

静寂な環境


准胝堂は他の観光スポットと比べて訪れる人が少なく、そのため非常に静かで落ち着いた雰囲気が保たれています。観光客で賑わう場所とは一味違う、心静まる時間を過ごすことができます。

美しい自然


准胝堂周辺は四季折々の自然に囲まれており、秋には紅葉が美しく彩ります。自然の中で心身ともにリフレッシュできること間違いなしです。

歴史的背景

本尊の准胝観音は、弘法大師が得度の儀式を行う際の本尊として自ら造立されたと伝えられています。この准胝観音は、伽藍が建立された当時、食堂に安置せられていたと伝えられています。その後、天禄4年(973年)頃になって、この堂が建立され、移動されたということです。幾たびも焼失しましたが、現在の堂は明治16年(1883年)に再建されました。なお、このお堂では毎年7月1日に、准胝堂陀羅尼会(じゅんていどうだらにえ)と呼ばれる法会が営まれています。


高野山の観光 准胝堂へのアクセス

住所:〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山132

高野山内を巡るバスが便利です。奥之院前から発着しているバスを利用し、「准胝堂前」バス停で下車します。そこから徒歩数分で到着しますので、アクセスも良好です。

御影堂 の左横

HP:https://www.koyasan.or.jp/sp/meguru/sights.html#junteido

准胝堂訪問の際のポイント

歩きやすい靴を履いて


高野山は全体的に坂が多いので、歩きやすい靴を選ぶことをおすすめします。

ゆっくりと時間をかけて


准胝堂は観光の途中に立ち寄るだけでなく、時間をかけてじっくりと滞在する価値があります。忙しい観光スケジュールの中でも、少し余裕を持って訪れてみてください。

カメラを忘れずに


美しい自然や歴史的な建物を記録するために、カメラは必須アイテムです。特に紅葉の時期や桜の季節には、絶景を写真に収めることができます。

下調べに

私は、旅行の際には、事前に必ず紙の本を買って 行き先・食堂・お土産等を事前に決めて行きます。
今回参考に買った本は

PR るるぶ和歌山県 です


最後に

高野山観光の際には、是非准胝堂を訪れてみてください。静寂な空間で心癒されるひとときを過ごすことができるでしょう。隠れた名所だからこそ味わえる、特別な体験があなたを待っています。

高野山の魅力を再発見し、准胝堂での素晴らしい時間をお楽しみください!

ぷりりん=@puririn4 でした

PR



スポンサーリンク